Schizophrenia

Statement:

この分裂した世界の中を私たちは彷徨っています。どうやら私たちは何をしているのかもよくわかっていないようです。

私はイスラエルとパレスチナと言う自分には全然関係のない国に行ったのですが、彼らも自分たちの社会をどうしたらいいのかわからないようです。

そしてヨーロッパ人と話したのですが、彼は「確かに歴史的にはヨーロッパでユダヤ人差別はあった」と言うのですが、アジア人の自分にはその感覚ははっきりと理解できませんでした。

その中で思ったのですが、確かにその問題は私には関係ない、でも本当にそうなのでしょうか?

そして私たちはなぜ関係のない人たちと関係を持とうとするのでしょうか?

この作品は関係性について考えるための作品です。そして私はこれからも違う場所で同じテーマの作品を作り続けるでしょう。

 

 

In this discriminatory world, we are wandering around. Apparently, we do not seem to know what we are doing.

I have been to Israel and palestine, also they don’t seem to know what to do with their society.

And I tolked with a European, he said  ‘historically there was  Jewish discrimination in europa’  but I couldn’t  understand  that sense.

So I thought actually it’s  ploblem does not matter to me,  but is it true?

And  why we want make relationship?

These works are for think about our relationship. And I will make works of the same theme in another place.